コンテントヘッダー

早く切り離そうよ!


やっと刺繍が終わって、あとは切り離すだけ。なのに、なかなか進みません。早く切り離そうよ!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

継続は力なり


日曜日にテディベアコンベンションに行きました。毎年、北海道からはEMIKO BEARの恵美子さんやPEACH JAMのNさん、徳島からはミーナさんと1年に1回、七夕のように馴染みの方たちと会うのが楽しみです。今年は久しぶりの再会もあったりして、楽しく過ごせたひとときでした。作家さんの中には違う方向に進んでいったり、結婚出産を機にやめてしまう方などいろいろですが、変わらずに作り続けている方たちに会うと「継続は力なり」すごいなぁって思います。好きなことを続けていくのってホントなかなか難しいです。自分の意思はもちろん、周りの理解や協力がないとダメな時もあるし・・・自分もだけど家族が健康であってこそ続けていけるっていうのもあると思います。1年ぶりに大好きな作家さんたちと会って、また来年も変わらず会いたいなぁと思いました。そして「日々、勉強」で今日からまた教室も頑張ります。
コンテントヘッダー

試作


木とり舎さんの一輪挿しに合うようなミニドイリーを作りたいと試作しています。今回はハートを4つ重ねてクローバーっぽくしてみたのですがカットし過ぎ?色もBlancよりEcruの方がいいのかなぁ?それとも同系色で茶色?おりてこーい、アイデア✩
コンテントヘッダー

the tall book of...


やーこさんからロジャンコフスキーの話が出たので・・・ロジャンコフスキー好きですよ!ここ数年、童話館出版からペールカストールシリーズの「くまのブウル」や「りすのパナシ」などが再版されているので目にされたかたもいらっしゃるのではないでしょうか。ロシアの人なんだけど、フランスに渡り、その後アメリカに渡ってリトルゴールデンブックなどの作品を数多く描いた人です。リトルゴールデンブックの「3びきのくま」はよく見かけますが、このthe tall book of...では赤ずきんや7ひきのこやぎなどよく知っている話の挿絵が盛りだくさんです。マザーグースはリトルゴールデンブックでは2冊に分冊されています(たぶん)なかなかあと1冊が見つからないんですよね~
やーこさん、次回の教室時に忘れなければ持って行きますね!
コンテントヘッダー

ロシアの児童書


少し前に高円寺のえほんやるすばんばんするかいしゃで「ロシアの装丁と装画の世界」展がありました。言葉は全くわかりませんが、ロシアの人が描く絵が好きです。今回も表紙に惹かれて買ってしまいました。画像だとピンクっぽいですが、赤と黒と青。言葉は全くわからないけど、「七ひきのこやぎ」「大きなかぶ」「マーシャとくま」など挿絵を見ると内容がわかるお話がいっぱいです。ところどころ訳したあとがあったりして、面白い本です。
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR