コンテントヘッダー

ヨゼフ・ラダのABC絵本


久しぶりに絵本ネタです。
昨日の教室に来て下さったやーこさんが「ABC絵本が好き」とおっしゃっていたので、チェコの作家ヨゼフ・ラダのABC絵本を引っ張り出してきました。チェコのABC絵本?と思っていたけど、そりゃそうですよね~チェコはチェコ語のはずだから、ABC絵本で英語の勉強ですよね。初めてこの絵本を見たのは雅姫さんの本でだったような気がします。それから10年以上経って私の元にこの本がやってきました。中の絵もヨゼフ・ラダらしくて好きだけど、表紙のオレンジと水色の組み合わせが好きです。刺繍を始めたきっかけもアンティークのABCサンプラーがお高すぎて手が出ず、それならば自分で刺繍しようと思ったから。ABCって何でかなぁ。私も好きです!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

「糸切り」吉永南央


今まで、1年の間にどんな本を読んだか残していなかったので、今年からは読んだ本のタイトルを残していこうと思います。
今年初めの読書は吉永南央の「糸切り」 紅雲町珈琲屋ごよみのシリーズ4作目です。小蔵屋という和食器とコーヒー豆を扱うお店を切り盛りしているお草さんの話。一昨年お亡くなりになった木馬さんを思い出しながら読みました。「日々いろいろなことがあったり、思ったり、何にもない人なんていないんだ。前を向いていこう。」と思わせてくれる1冊です。

今年の教室は連休明けからスタートします。さぁ気持ちを新たに準備!準備!
11日のパトアシュでの「冬ごもり おうちでちくちく」もまだまだ募集しています。興味のある方は連絡くださいね!
コンテントヘッダー

どいかや展 チリとチリリ

蜀咏悄_convert_20161107084810
土曜日に「どいかや展 チリとチリリ」に行ってきました。240点もの原画がずらりと展示されていて、どれもこれも素晴らしかったです。色鉛筆でこんなに陰影が出せるなんて!と驚きの連続でした。アトリエも紹介されていましたが好きなモノが似ていて親近感が沸きました。こんな近くで素敵な原画が見られるなんて恵まれているなぁと思いました。今回は家族連れが多かったです。お父さんもお母さんも子どもと一緒になって「かわいい♪」とキャーキャー楽しそうに見ていました。
コンテントヘッダー

不思議?

蜀咏悄_convert_20161012184630
月曜日の画像をもう一度見てみて下さい。左上とその隣の本、どこか違うと思いませんか?よく見ると同じ赤ずきんちゃんなのに左右対称になっているんです。岩波のこどもの本「おかあさん だいすき」も原書と比べると絵の向きが変わっています。
このイルゼ・ブラッシデザイン集にも???っていう図案があります。元々は1960年のフレメカレンダーだと思うのですが、図案が反転しています。他にも刺繍されたものと図案が反転しているものが・・・印刷技術があまりよくなかったということでしょうか。刺繍本で?となったときは著作権の問題?と思ったけど、そんな時代に著作権はうるさくなかったと思うので印刷技術かなぁ。今のがイヤと言うわけではないけど、昔の紙質、印刷の方が好きです。
コンテントヘッダー

新しい本棚

蜀咏悄_convert_20160810161856
10㎝×10㎝のピクシー絵本を集め出してどれくらい経ったかなぁ。日本でも発売されていたこともあるので、ドイツ語版(読めませんが!)と日本語版と見つけては買い、見つけては買いで100冊以上になりました。収納にも困るようになり、4月にこのキャビネットを買いました。が、なかなか片付ける気にならず、今日まで放置だったのに「あっ、片付けよう!」と思い立ち、今朝片付けました。片付けた後「わぁ、まだまだ入る」とちょっと嬉しくなりました。やっと本棚として日の目を見られて良かったです♪
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR