コンテントヘッダー

テディベアとハーダンガー

蜀咏悄_convert_20150629141154
先週の金曜日、突然メールのアカウントが消えて画像がアップできなくなりました。
ハードディスクが10年選手だったようで何とか修復してもらうことができました。よかったぁ。

今日は廊下にいるベアたちをアップしてみました。どのベアたちもそれぞれに思い出があり、椅子に掛けたフィレレースにもハーダンガーのランナーにも手に入れた時の思い出や刺しゅうしていたときの思い出があり大切なものたちです。何てことのないよく見かけるパイプ椅子ですがこんなふうに布をかけ、思い出のものたちを飾ってお気入りの一角を作っています。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

久しぶりにクロスステッチ

蜀咏悄_convert_20150624083909
久しぶりに寝かせたまんまだった「赤ずきん」のクロスステッチをやっています。
絵本同様、「赤ずきん」のクロスステッチの図案もいろいろあるんです。古い図案集を見つけては買い、見つけては買い、だけど寝かせたままです。「赤ずきん」のクロスステッチは小さいモノを含め、これが5枚目かなぁ。これが終わったらハーダンガーでいろいろ作りたいモノもあるし・・・Suzanさんに連れて行ってもらった古本屋でずっと探していた「赤ずきん」の図案も手に入れたからやりたいしなぁ。やりたいことはたくさんあるけれど、とりあえずはこれを仕上げたいと思います。
コンテントヘッダー

したきりすずめ

蜀咏悄_convert_20150622073857
今日はへそが曲がってるみたいで、画像が横向きですみません。

先週の金曜日、約10年も見て見ぬ振りをしてきた舌のできものを切除する手術をしました。
先生も毎回言い方が違うのでどれが正しいかはわからないですが「舌線維腫」イボみたいなものだそうです。
左右両方にあったので舌に直接2回も麻酔をして切除、縫合してきました。麻酔が切れた途端、痛いのなんのって!口の中が腫れて痛いし、しゃべれないし、何もする気になれず、しばらくは横になっていました。舌切り雀の気持ちがわかる気がしました。
やっと今日で4日目、まだ痛みは少しありますがこれが傷口の痛みなのか舌先が荒れて痛いのか・・・どちらにしても珈琲が飲めないのが寂しいです。土曜日は抜糸と検査結果を聞きにまたまた病院です。憂鬱です。

ということでゴールデンウィークに八王子の古書まつりで手に入れたポルカ絵本の「したきりすずめ」をアップしてみました。
小さい頃、ご飯粒を残すと「めくらになる」とか「舌を切られる」とかおばあちゃんに言われてたなぁ。
コンテントヘッダー

やっと出来ました

蜀咏悄_convert_20150619054549
なかなか進まなかったペンケースがもう一つ出来上がりました。
今回も内布にはリバティを使いました。今回使ったのはジョシュア、タイルに草花を描いたデザインだそうです。
使ってこそのモノの命だと思うんだけど、まだ使えない。もう一つ作ろうかなぁ。

今日の午後、10年くらい見て見ぬ振りをし続けてきたものと向かい合ってきます。自分が招いたことだから仕方ないと思うんだけど、こわいです。くどくど言っても仕方ないんだけど憂鬱です。
スパッと切って縫ってきます。ガンバレ、私!
コンテントヘッダー

コサージュいろいろ

蜀咏悄_convert_20150614191119
おかげさまでコサージュが好評で、教室でも「作ってみたい!」という声が聞けて嬉しいです。
先週の水曜日に来て下さったTさんの糸を見ていたら急に私もレトロな感じで作りたくなって作ってみました。今回はラインストーンは使わずにパールビーズを使いました。パールビーズもいろいろな色がありますが、今回はクリーム色にしてみました。結ぶレースにはラッピングについてきた麻紐を混ぜてみました。こっちの方が私らしいかなぁと思います。

蜀咏悄_convert_20150614191217
こちらは「青があったらいいなぁ」との声があったのでブルー系で作ってみました。こちらは紫陽花のイメージかなぁ。パールビーズは白にしました。これまたラッピングについてきたブルーの麻紐を使っています。オーダー品のブルー×白のマヤ暦ネックレスと同じブルーの糸をメインにブルーのグラデーション、薄紫でまとめてみました。次は濃い紫をメインに作ってみたいと思います。
コンテントヘッダー

ちょっと一息

蜀咏悄_convert_20150614151540
今日は朝から昔なじみの方に会うため、東京ドールハウス・ミニチュアショウに行ってきました。
去年まで浜松町の貿易センタービルであったので浜松町に行く気だったのですが、ふと思い立ちハガキを確認してみたら「東京都立産業貿易センター台東館」となっていました。慌てて検索してみると浅草でした。神田まで行くのは同じだけど、銀座線で浅草に行って参りました。たまたま会場でお話しした方は昨日、浜松町まで行かれたようでした。お歳を聞いてびっくり!90歳のおばあちゃまでした。着ていらっしゃる服が赤ずきんちゃんの生地を使ったベストとスカートでキレイにお化粧もされてて素敵でした。
昔なじみのお世話になった方とも無事に会えました。お土産にお菓子をいただきました。
家に戻ってからオーダー品のネックレスを仕上げ、ちょっと一息。いただいた「まれ」仕様のありあけハーバーでお茶します。
コンテントヘッダー

ボタンいろいろ

蜀咏悄_convert_20150610075622
昨日の教室でNさんがペンケースを仕上げるので私も一緒に仕上げようと頑張りました。が、ファスナーを付けるときに横着してまち針を打たなかったため、全部ほどいてやり直しをしました。最後の仕上げはファスナー部分のボタンです。前に買っておいたボタンを出してきてどれにするか悩んでいました。横にいた旦那に聞いたら「これっ」その後、1号に聞いたらお父さんと同じボタンを「これっ」と選びました。前日の夜、大げんかして「もう帰ってきたくない」と泣きじゃくってたくせに「なんだ、同じの選んでんじゃん」と笑ってしまいました。やっぱり父娘?!ペンケースも無事に仕上がって眠りについた母でした。
コンテントヘッダー

コサージュ

蜀咏悄_convert_20150605184528
今日の教室で花水木さんのコーサジュが出来上がりました。
昨年からテーブルランナーに取り組んでいらっしゃる花水木さんですが大きな作品だと同じことの繰り返しだし、先が見えないので飽きてしまいます。そこで、大作に取り組みながら小品も作って達成感を味わってもらっています。
このコサージュは色使いやカットした部分のかがり方やビーズの使い方、リボンやレースによっても随分と印象が違ってきておもしろいです。左側は私が4年ほど前に作ったモノで右側が花水木さんの作品です。ブルーもいいなぁってリクエストをいただいたので今度はブルー系で作ってみようと思っています。
コンテントヘッダー

サンプラー

蜀咏悄_convert_20150603071221
赤×黒×白のサンプラーです。
サンプラーはこれが3枚目。今までとベースは同じですがカットしてかがる部分を変えてみました。
メモ用紙に下手くそな絵でイメージを書き留めてバランスを見ながら刺しています。
教室でもサンプラーに取る組んでいる方が数名いらっしゃいます。皆さん色使いが違うので出来上がりが楽しみです♪
コンテントヘッダー

木彫りのクマと手芸道具

蜀咏悄_convert_20150601074105
先週の金曜日、新宿アンティークフェアに行きました。
教室終了後、急いで行ったのですが友達とは合流出来ませんでした。でも、すごく嬉しい再会があったので行った甲斐がありました。
到着してから会場内をまずは一周、今回は心ときめくモノがないなぁと思っていたら最後の最後に心ときめくモノに出合ってしまいました!それがこの木彫りのクマのピンクッションです。これと似た木彫りのクマのピンクッションと糸巻きスタンドを本で見てから「いいなぁ、いいなぁ」と思っていたのですがまさか出合えるとは!
1820年頃にクリスチャン・フィッシャーという人がベルンのアルプス山脈を訪れる観光客向けに手芸道具の形をしたクマを作るように指導したのが始まりのようです。この計画は成功して州立の木彫り学校がベルンに出来たそうで、今現在も学校はあるそうです。同じ木彫りのクマでも北海道のクマとは違う。こんな発想が欲しかったなぁ。

ドイリーは牧子さんがバッグのフタ部分に刺しゅうするとのことで試し刺ししたモノです。私はバッグにはせず、周りにブロックを組んでドイリーにしました。カットしてかがる部分はウーブン・バーなのですが単純なかがり方ほど粗が目立つような気がします。自分では均等に刺しているつもりでも出来上がってみると所々糸の引き方があまいなぁと反省する作品です。
牧子さ~ん、バッグが完成したら見せてくださいね。楽しみにしています♪
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR