コンテントヘッダー

持たない暮らし

持たない暮らし

まだ気が早いですが、この秋で今の家に住んで2年になります。
引っ越してきた当時はそれなりに荷物も片づいてすっきりしていたのに、2年も経つとモノが増えるばかり。
そこで手に取った本が金子由紀子さんの「持たない暮らし」
「持たない暮らし」と言っても「何もかも捨てよう」ではなくて「好きなモノに囲まれて暮らしましょう」みたいなお話しです。
間に合わせで買ってしまうとどうしても気に入らなくて新しいモノを買ってしまったり、要らないのにもらったカタログやちらしが机の上に置きっぱなしになっていたりなどなど思い当たることばかりです。
そういうのを見直して、要らないモノはきっぱり手放して、本当に欲しいものを手に入れて使いましょうよというようなお話しです。(私なりの解釈ですが・・・)
この本を読んだあとクローゼットを開けると何年も着ていないコートや靴箱にはもう履けない靴がいっぱい。
思い切って捨てました。 だってもう何年も着ていないのに幅だけはきかせていたのですから。
こうやって少しずつ家の中を片づけていこうと思います。
ん~でも捨てられないモノがあって・・・ どうしよう?!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

愛ちゃん、こんばんは。

耳の痛くなるお話だわ。。
まだ愛ちゃん家はちゃんとこだわったものばかりが並んでいるからいいけど、我が家は本当にいらないものがリビングで場所とっています。。

私も貧乏症でなかなか捨てられないのよね。。
いつかきるんじゃないかとか、いつか使うんじゃないかとか。。
でも、それってきっとないことなんだよね。。

私も頑張ります。。(夏休み)

これにコメント投稿するの、これで三回目…何故か投稿エラーになります(ーー;)
今年の春、断捨離を読みました。何でもかんでも捨てれば良い訳ではないけど、捨てる行為を通して自分に必要な物を見極める…って言うことかな⁈
捨てるって、難しいと感じています。
改めて見回すと、物が多いことにびっくり!
かなり捨てたけど、まだまだなんだか物があります。
本当に大切な物って、何だろ?
お気に入りの物を大切に使いながら、暮らしたいですね。

chibimarukoさんへ

いや~ 私も耳が痛いわ。
子供達が持ち帰るプリント類にチラシ、紙袋やビニール袋(KINOKUNIYAのが増えてませんか?)
その都度読んで要る要らないを決めればいいんだけど、なかなかね~
「いつか使うかもしれない」と思うと捨てられないし・・・でも本当は使わないことの方が多いです(笑)
引っ越しがチャンスだよ~ 
今住んでるところは満足はしているんだけど、片づけるためには引っ越すのが一番?なんて思っています(苦笑)

チョキンギョさんへ

何でだろう? 何もしてないのですが・・・何度もありがとうございます。
「断捨離」読まれたんですね~
大原照子さんの本を愛読している私は何となくどれも同じかなぁと敬遠して読みませんでした。
最近「モノが溢れてきたなぁ」と思い始めている時に金子由紀子さんの「持たない暮らし」が目に留まりました。
地震以降「自分にとって何が一番大切?」と問いかけ「これだけあればいい」と思っていたのにまたまた欲張りになってしまいました。
若い頃より失敗は少なくなったけど、勢いで買って使わないモノもあります。
そういう失敗をしないように考えてモノを手にしたいし、手にした以上宝の持ち腐れにならないようにしたいと思います。
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR