コンテントヘッダー

刺繍の本

刺繍の本

家の近くで古本市をしていたので、「何か掘り出し物はないかなぁ」と覗いてみました。
今回は見つけましたよ~ 雄鶏社刊「刺しゅう」
初版は昭和46年で、この本は平成1年の6版です。
中を見るといろいろな技法の刺しゅうが詳しく解説されていて見応えがあります。
ハーダンガーやドロンワークも出ていて嬉しくなりました。
表紙も素敵なのでディスプレイとしても使えそうです。

昨日、オーダーをいただいていた「がま口」が出来上がりました。
内布はオーダーをいただいた方のイメージに合わせて選んだリバティです。
割と大柄な花なのですが、気に入ってもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日は、本当にありがとうございました。
忙しいのにすっかりお引止めしちゃいごめんなさい。

雄鶏の本ってどれも素敵でしたよね。
ビシッとスジが1本通っている感じで・・・。
地味なんだけど、なが~く愛用出来る本ばかりでした。

がまぐち、とってもすてき!!
どんな方が使うのかな?
プレゼントにも良いですね。

polaさんへ

こちらこそ、いろいろ話が出来て楽しかったです。 ありがとうございました。
また刺しゅうの話など出来れば嬉しいです。

雄鶏のこの本、お持ちなんですね~。
私が知らない本や図案もたくさんお持ちみたいだし、いろいろ教えてくださいね。

がま口は2個目なのですが、口金をつける時は緊張します。
内布にリバティを使っているのがポイントです。
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR