コンテントヘッダー

バターウォーマー

バターウォーマー

かれこれ5年ほど前にマラッカ(マレーシア)で買ったバターウォーマーです。
お弁当に入れる野菜をゆでるのにちょうどいい大きさです。
マラッカで買ったのにユーゴスラビアの琺瑯なんですよね~

少し話が長くなりますが・・・
2004年7月24日に私たち家族はマレーシアのクアラルンプールに引っ越しました。
ちょうど夏休みに入ったばかりで日本人の姿はほとんどありません。
前任者は単身赴任、会社の中で日本人は主人だけ。 何もわからないままの生活がスタートしました。
当時ムスメたちは小学生でとりあえず編入手続きは済ませたのですが事務員さんからは「バス委員はこの人だから連絡して」と言われただけ。 とんでもなくアバウトなんです。
そのバス委員さんも一時帰国中で連絡が取れません。
家族以外の人と交わることなく8月も半ばを過ぎてしまいました。
ようやくその頃になって私たち家族と同じように家族だけの息が詰まりそうな密な生活を送っていた2家族と知り合いになりました。
その後、バス委員さんとも連絡が取れて我が家を含めた3家族が自宅に招かれ、学校のいろいろな話を聞くことができました。
そのバス委員さんのお宅、アンティークがたくさん並べられて私には宝部屋のようでした。
子供の学校のことそっちのけでアンティークのことをいろいろ聞いてしまいました。
その時に「マレーシアだとどこでアンティークが買えますか?」の質問に「マラッカに行けば少し手に入りますよ」との返事。
思わず「連れて行ってください」と言った私ですが、その後とんでもないお願いだったことに気付かされます。
マレーシアの中心部からマラッカまでは車で3~4時間かかるんですね~。 
本当に何も知らないにもほどがある無謀なお願いだったのでした。
その後マラッカには主人にお願いして連れて行ってもらいました。
その時に買ったのがこのバターウォーマーなのです。
マラッカは観光地なので日本のテレビでも映し出されることが多いです。
その度にこれを買ったお店のおばちゃんが映らないかと見入ってしまいます。
元気かなぁ、おばちゃん。
何て事のない琺瑯製品なのですが私にとってはちょっとした思い出の一品なのです。
長い長い話に付き合ってくださり、ありがとうございました。
この先もこのバターウォーマーは日々活躍することと思います。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KL生活、そういうスタートだったのですね~。
勝手にその光景を思い浮かべました。

私のシンガ生活のスタートを話すときには、
必ず愛夢さんが登場します。
まさに、「その時のバス委員さん」が、愛夢さん。
私の場合は、何かお伺いすることも思い浮かばず
まさに、その家族だけの密な生活をしていたところに
「ピンポーン」って、来てくださいましたよね。
お伺いすることなんンて、特に思い浮かばず…
と思っていた私なのに
愛夢さんから、バスの資料を受け取り、
説明をしていただいたその途端
急に口から質問が次から次に…。
愛夢さんを質問攻めにしたのを覚えています。

そして、その数日後、愛夢さん以外の日本人はまだ誰も知らず…
のそんな時、高島屋のエスカレーターを降りB1を歩いていたら
少し離れていたのに、愛夢さん、声を掛けてくださいました。
これまた、すごくうれしかったのを覚えていますよ!

コメント、長くなりましたが、新しい生活のスタートは
記憶に残りますね。
そして、我が家にやって来た、愛夢さんからお譲り頂いた
琺瑯にも、いろんなエピソードがあるのでしょうね~。
大事にします~!

No title

早速遊びに来させていただきました!
今日は有り難うございます。
マレーシアにもお住まいだったなんて凄いですね!
ブログもマメに更新されていてi-189
お教室の話など、またお会い出来たら色々と教えて下さい。
ちなみにブログ上では、soraと名乗ってます(笑)
それでは、これからも宜しくお願い致します。

Moon☆cakeさんへ

そうそう、玄関先でいっぱい話をしたよね。
みんな最初は同じ。 何を聞いておくべきかもわからないよね。
私も最初は同じ。 一番最初に接するのがバス委員さんで、本当にいろいろ教えてもらいました(私以外の人が質問してたけど・・・ 私は何を聞いていいかわからなかったので)
KLでもシンガポールでも住んだコンドミニアムが「ここでよかったぁ」と思えたので良かったです。
場所によってはよく耳にすると思うけど難しい所もあるからね。
ほんと、みんな持ちつ持たれつ。 今じゃMoon☆cakeさんが新しく来星した家族のお手伝いをしてるでしょ?!
みんなMoon☆cakeさんに感謝してると思います。

そうそう、Moon☆cakeさんちにお嫁入りした琺瑯にもいろいろ話がありますよ~。
ライス缶は友達と千趣会で頼んだものだけど、その時一緒に頼んだゴミ箱は今でも我が家で活躍中。
ジャグは川崎に住み始めた頃に憧れの自由が丘のお店で買ったんだ。
右も左も分からないくせに、壁に貼った路線図を見て「どの電車に乗れば行けるか」チェックして、お店の住所をメモしてA型ベビーカーと当時1歳半の1号を担いで電柱の住居表示を見ながらお店を探し歩いて買ったんだよ。
話し出すとキリがないです。

4月になりまた新しい出合いがあったと思います。
その出合いを大切に楽しい日々を送ってくださいね。

soraさんへ

早速ありがとうございます。
soraさんのブログも見させていただきました。
私のブログなんて拙いばかりで恥ずかしいです。

いろんな面でsoraさんから学ぶことが多いと思います。
今後とも、よろしくお願いします。
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR