コンテントヘッダー

レース?!



これも製作途中のサンプルです。
思いっきりレースっぽくと思ってちくちくしています。
「世界のかわいいレース」にもハーダンガー刺しゅうは「刺しゅうレース」ということで紹介されていました。
糸を切るときがドキドキです。
無事に仕上がりますように!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ハーダンガー素敵です

素敵なハーダンガーですね。
うちの亡くなった母もずっと習っていました。いつぞやかに賞までいただいていたぐらいの腕前にもなっていました。今、形見に持って帰ってきたやりかけのハーダンガーを見て、どうやって完成させようか悩んでいるところですが、一緒に習っていた生徒さん達にお願いしようかと思っています。
母のハーダンガーの作品を指さして、「穴」と言ったところ、「レース」と訂正されましたが、「刺しゅうレース」という呼び方もあるのですね。
URLをクリックすると、母の作品の写真へ飛びますので、興味があれば是非。2つともわりと大きな作品です。

lakmeさんへ

コメントありがとうございます。
何度かブログも見せていただいています。 ドイツにお住まいなのですね。
私の中でドイツは「作りのしっかりしたものが多い国」で、ハサミや木の人形にピューターなど好きなモノが多いです。
ハーダンガー刺繍の本もいっぱいありますよね。 クロスステッチもドイツの古いのを見つけては購入しています。 最近コレクションしているピクシー絵本も全く読めませんがドイツ語のものばかりです。

お母さまの作品、ブログで拝見しました。 大作ばかりで、本当にため息が出ます。
やりかけの作品は是非仕上げてさしあげてください。
一枚の何にもない布にひと針ひと針刺しゅうしていくとだんだんと重みが出てきます。
その重みが好きです。
残念ながらお母さまのような大作にはなかなか手が出せなくて小品ばかりですが・・・
いつかお母さまのように大作にチャレンジしたいと思います。
これからもブログを楽しみに見させていただきますね。

コメントありがとうございました。

こんにちは

実はドイツではなく、ベルギーに住んでいるんです。主人がドイツ人なので、国境を越えて、たびたびドイツへ出かけてしまうんですけれど。
ドイツの物はなんでもシンプルでしっかりしていますね。日本と少し趣向が似ているかもしれません。フランスの刺繍を見てしまうと、目がチカチカしてしまいます。
ベルギーはレースの国ですが、うちの母は、幾何学模様的な刺し子やハーダンガーが好きだったので、ベルギーレースにはあまり興味を示していませんでしたね。先日、母のお友達に会い、作りかけの大きなハーダンガーの作品が、ベッドカバーだったことを知りました。(お友達に作成中と言っていたそうです) 刺繍のお友達を探すしかありません。
また、訪問させていただきます!

lakmeさんへ

ベルギーにお住まいなんですね。失礼しました。
先日、生徒さんのお一人がベルギーに旅行されてお土産をいただきました。8月にもやはりベルギーに行かれる方がいてベルギーって人気なんですね。
お母さまの作品はベッドカバーなんですね。使うのが勿体ないですね。
私も幾何学模様好きです。初めはアルファベットサンプラーが好きでフランスの本も数冊買いましたが今はドイツの本が多いかな。ハンガリーの刺しゅうも幾何学っぽいベレグ刺しゅうが好きです。
刺し子やこぎん刺しも好きなのでお母さまの足元にも及びませんが好きなものが似ているなと思います。

ベッドカバーが仕上がるのも楽しみにしています♪
プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR