コンテントヘッダー

太田大八の「ぬすまれたおひさま」

蜀咏悄_convert_20150729090648
ソビエトの詩人チェコフスキーの「ぬすまれたおひさま」と言えばヴァスネツォフの絵が有名ですが、日本でもこんな方が描いていたのを初めて知りました。
昭和47年3月発行のキンダーおはなしえほんの「ぬすまれたおひさま」 悪いワニにお日さまをとられてしまった動物たちがクマのおじいさんにお願いしてお日さまを取り戻すというお話です。表紙よりも中のほうがかわいい♪と思って今回は表紙じゃなく裏側をアップしてみました。太田大八さんの絵本は他に2冊持っていますがどの動物も生き生きとしていて好きです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR