コンテントヘッダー

「糸切り」吉永南央


今まで、1年の間にどんな本を読んだか残していなかったので、今年からは読んだ本のタイトルを残していこうと思います。
今年初めの読書は吉永南央の「糸切り」 紅雲町珈琲屋ごよみのシリーズ4作目です。小蔵屋という和食器とコーヒー豆を扱うお店を切り盛りしているお草さんの話。一昨年お亡くなりになった木馬さんを思い出しながら読みました。「日々いろいろなことがあったり、思ったり、何にもない人なんていないんだ。前を向いていこう。」と思わせてくれる1冊です。

今年の教室は連休明けからスタートします。さぁ気持ちを新たに準備!準備!
11日のパトアシュでの「冬ごもり おうちでちくちく」もまだまだ募集しています。興味のある方は連絡くださいね!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛夢(めぐむ)

Author:愛夢(めぐむ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR